プロフィール

市川恵子。B型へび年。

商社勤務うん十年、これからは100%自分のために生きようと思い立って退職。

今は「美しいもの楽しいこと好きな人」をキーワードに人生満喫モード。

 

以前のワークショップでインタビューしていただいた記事をご紹介します。

女性性の解放 -市川恵子先生

市川恵子先生には女性ファンが多い。彼女から女性性を学びたいという人が後を絶たないのだ。

恵子先生略歴

鉄鋼商社に28年勤務、男性中心のビジネス環境にあって次々に大きな責任を任されるという異色の経歴をもつ。それは、人と人とのご縁をつなぐことに徹するという最も商社らしい働きに、彼女の天性が発揮されたからに他ならない。

人と人をつなぐにあたって、共通の活動や趣味に欠くことはない。ゴルフ、スキューバダイビング、サーフィン、乗馬、海外旅行(ハワイは50回以上渡航)、テニス、食べ歩きグルメ、等々人生を謳歌している。

草月流師範、裏千家専任講師、レイキマスター。

彼女が持つ興味と才能をビジネス社会だけに留めておくことが出来ず、2014年に商社を退職、独自の活動を始める。

天城流湯治法創始者杉本錬堂氏との出会いを機にボディーワーカーとしての活動を始め、東京・千葉を中心に施術を行う傍ら広く日本全国と海外(セドナUSA・バイロンベイオーストラリア)にも遠征している。

恵子先生の活動範囲は近年ますます広まり、糸掛け曼荼羅講師、精油ブレンダー、麻の伝道師、女性性解放講座講師として等精力的な活動をし、それ以外の時間は田んぼと畑で土と植物と戯れている。

つづきはこちらから。。。